暗闇フィットネス関連コラム

暗闇フィットネスと一般のジムとの違い

暗闇フィットネス

記事【目次】

  • 暗闇フィットネスと一般のジムとの違い
  • フィットネスジムやスポーツクラブ
  • トレーニングジム
  • 暗闇フィットネス
  • 暗闇フィットネスと一般のジムとの違い

    今回は暗闇フィットネスと一般のジムとの違いについて詳しく説明していきましょう。 まず普通のフィットネスジム、スポーツクラブについて分かりやすく解説していきます。

    フィットネスジムやスポーツクラブ

    フィットネスジムやスポーツクラブは体を鍛える、引き締めることを前提に機械を揃えているので、男女を問わず幅広い世代に人気があります。 フィットネスジムやスポーツクラブにはウエイトトレーニングを行うためのバーベルやダンベルをはじめ、スクワットラックやベンチプレスラックなども完備しています。 体を引き締めるための有酸素運動の機械もたくさん置いてあるので、筋肉を鍛えることが目的ではない人にもお勧めです。

    ここでワンポイントアドバイスですが、有酸素運動で脂肪を燃やしたいと考えている人は20分以上ジョギングする必要があります。 ジョギングは難しいという人は早歩きくらいのスピードでも問題ないです。有酸素運動で使用するエネルギーは主に糖質、脂質、タンパク質などのマクロ栄養素です。 これらを使った場合はカロリーを消費するだけで、体に蓄えた体脂肪を燃焼することは出来ません。

    体脂肪をエネルギーとして使い始めるのは有酸素運動を開始してから20分経過した時点からです。 しかし、その脂肪燃焼スイッチを意図的に入れることができるものがあります。 それがコーヒーなどに含まれているカフェインといわれるものです。 カフェインには眠気を覚ます覚醒作用があり、集中力を高めるという効果があります。 さらに体脂肪をエネルギー源として使用するように指令を出してくれます。

    メリットが多いカフェインですが、使い方を間違えると体調が悪くなったり、生活のリズムを崩してしまうことになります。 カフェインは覚醒作用があるため、眠りが浅くなったり、寝つきが悪くなる傾向があります。なので、カフェインを使用する場合は時間帯を考えたり、量を調節するようにしましょう。

    トレーニングジム

    では、次はトレーニングジムについて解説していきます。 トレーニングジムは本格的に体を鍛えている人が多い傾向があり、ボディビルやパワーリフティング競技などを行っている方が多いです。 中にはプロレスラーや力士などもいるので、扱っている重量もフィットネスジムよりも重いでしょう。

    ダンベルも60KG以上のものが揃っているところがあるので、とにかく自分の体を追い込みたいという人には向いています。 逆に少し体を鍛えたい、運動不足を解消したいという人には少し敷居が高く感じてしまいます。

    暗闇フィットネス

    そして、最後は今話題の暗闇フィットネスです。 暗闇フィットネスは暗闇で行うエクササイズで、集中力を高めながら体を動かし続けます。

    主に女性をターゲットにしていて、仕事終わりのOLや主婦などもたくさん参加しています。 重いものを持ち上げるというようなウエイトトレーニングではなく、どちらかというと脂肪を燃焼させるためのトレーニングに近い傾向があります。 暗闇にする理由は視覚以外の能力を使って集中するためです。

    まずは無料カウンセリングに行ってみましょう!

    手軽に通えて、食事指導もあって、専属コーチとのカウンセリングも毎月受けられるスポーツジムはココしかありません!!

    暗闇の中で他人の目を気にせず、じっくりと汗を流すことができます。 ご利用時間は朝の7時から夜の23時までです。 夜お仕事が終わった後からでも、じっくりとトレーニングをすることが出来ます。

    今だけ、入会キャンペーンもあります。
    この機会をお見逃しなく!!

    無料カウンセリングについて
    無料カウンセリングの申込み

    ページの先頭へ